間違いだらけの富士登山|初心者が注意したい11の注意点

間違いだらけの富士登山|初心者が注意したい11の注意点

間違いだらけの富士登山|富士登山で気をつけたいことまとめ

初心者が富士登山で注意すること

毎年多くの人が登る富士山。山はやらなくても登りたい、富士登山はやってみたい、という人は後を絶ちません。山小屋にも泊まったことが無く、登山の装備や服装すらままならない、そんな方も多いかもしれません。現在情報やウェア・登山靴といったレンタル店の出現などで、登山スタイルもかなりよくなってはいますが、実際に富士山を登ったときに気をつけたいことをまとめてみたいと思います。

 

こちらの記事も参考に!

富士山登山できるかな?|富士登山初心者体力診断
富士山登山の持ち物|とりあえずこれだけは用意しよ


富士登山に備えるための11の注意点

 

登山はじめから飛ばさない

初心者が富士登山での歩き方
これは登山者の心理として、早く登頂したいという焦りと、体力がまだあるのでつい後半のことを考えずに先走ってしまうということがあります。
はじめは、まったく息が切れないペースで登ることを意識しましょう。こう書いておいても、いざ現場にいったら、すっかり忘れてしまうものです。

 

歩きにくい富士山では片足に乗ってから歩く(難波歩き)

富士山登山での正しい歩き方。
これは歩き方の注意点です。富士山はほとんどが小石や砂のザレた登山道です。通常、登るときは、後ろ足でも蹴るように歩けばよいのでしょうが、これをやってしまうと、後ろ足が「ズルッ!」となってしまうでしょう。これを何万歩と繰り返すうちに、消耗してしまいます。なので、難波歩き。つまり、出した右足(左足)にいったん全体重を乗せましょう!ほとんどの人は体重を乗せる前に次の一歩を出そうとします。すると、ズルッっとなるわけです。
そう、歩き方で体力を抑える作戦です。

 

トイレが予想以上に混んでいる

富士山のトイレのこと。初心者が気をつける富士登山
山のトイレポイントは限られています。あるからといって安心してはいけません。日の出直前や直後の富士山頂のトイレに、何mのトイレ待ち渋滞ができているのか知っていますか? 混んでいないトイレは少し下のほうです。休憩する場所やトイレに行くタイミングなど、あらかじめ計画的に行動しましょう。

 

日の出直前の頂上付近の渋滞はハンパない

富士登山の服装だけでなく、時間も余裕をみます。
ご来光登山をしようと考えているなら、十分な時間と防寒具を用意しましょう。7月ピーク期の頂上付近は、人の数と登山道の幅が合ってません。つまり、ひどい渋滞を引き起こして、頂上へ着く前に日が昇ってしまったりします。トイレの渋滞なども考えたら、予想以上に時間がかかるのです。
そして、時間に余裕を持って上がってしまうと、日本で最も寒い場所で、最も寒い時間帯を、じっとして過ごすことになるのです。
登山の行動中の服装よりも、むしろ待機しているときの防寒具をしっかりと用意しましょう。ダウンジャケットや手袋や耳あて、ニット帽子などはもちろんですが、防風シェルも万全に!

 

水もほしいけど、お湯も持っていく


山では喉が渇きます。こと富士山の登山の場合は、高山病も考慮する必要があり、その対策として、水分補給が要求されます。しかし、高山病などで動けなくなった場合、登山による発汗などで体温が下がっています。そんなときには、低体温症にも気を使わねばなりません。冷たい飲み物だけではなく保温ポットに暖かい飲み物を入れてもっていきましょう。軽量なステンレスボトルはどこにでも手に入ります。
山小屋でも分けてもらえます。

苦しくなったらサポートタイツなどを脱ぐ


これも経験上わかるのですが、体力が無い場合(心臓ポンプが強くない)、膝の予防などでサポートタイツを履いていると、血管を締め付けていて、酸素供給がまにあわなくなり、足が上がらない&苦しい、という事象があります。もし、なんだか苦しくて動けない、スピードがいっきに落ちたという人がいたら、サポートタイツなどを脱いでみてください。随分と楽になるかもしれません。
膝が悪いなら、下山にサポーターなどをつけることをオススメします。

 

リュックの荷物はすべて防水にしておく

富士山登山での荷物、リュックのこと
これは当たり前ですね。リュックが防水だとしても、中身をさらに防水パックやビニールなどにいれて、完全防水状態にしましょう。
雨が降らなくても、濃霧でびっしょりということもあるのです。

 

下山の時は下山の準備をする


下山が最も危険です。たいていの初心者の方は、登ってきたときのままで下山します。
下山するときには、まず、靴紐を上までしっかりと締めなおすことです。それもつま先が当たらないようにしっかりと。
そしてストックを長くしましょう。長すぎるくらいでOKです。
膝のダメージのため、サポーターやテーピングも使いましょう

 

下山のコースを確認する

富士登山の下山時に注意。道間違いなど
最近は少なくなりましたが、下山場所を間違えてしまったというケースをよく目にしました。他の登山者の流れのままに歩いていったら、見覚えの無い登山口だった、という話。分岐には現在しっかりと道しるべがありますので、確認します。下山では疲れて消耗しているため、意識が散漫になりやすいのです。

 

高山病はあとからやってくる

富士山登山での高山病に注意
下山していたら頭痛が始まったということはよくあります。高山病は頂上についたらすぐに出るわけではなく、時間差でやってきます。頭痛のほかに、吐き気やめまいなど。持病や虫歯が痛くなったりもします。症状が悪化すると、視界が急に暗くなったりしますので、そうなる前に、早めに下山することをおすすめします。軽い高山病は、基本的に下山したら治ります。
高山病かなとおもったら、水分補給と保温、エネルギー(糖分)、そして下山です。

 

下山後のストレッチ

富士山登山、降りたあとはストレッチで体力を回復
富士山から降りてきたら、おそらく皆さん温泉かお風呂に入ることでしょう。そしてビール!?
感動の下山とともにまずやっておくのは、体のストレッチ(柔軟体操)です。体にいきなり負荷をかけたのですから、かなり筋肉や腱などの細胞が破壊されています。翌日の体を思って、しっかりと時間をかけてもストレッチをして体力を回復させましょう。お風呂上がりにストレッチを再度するととても効果的です。

 

 

登山・トレッキングの服装|基本がわかってないんじゃない!?

登山,服装,トレッキング,初心者,ウェア,ハイキング 山ガールや登山ブームでファッション性が先行していますが、実際の山登りの服装に対する基本って知ってますか?初心者など登山知識や経験がない方は、登山の服装、ウェアをどのようなものにすればよいのか分からないと思います。山岳ガイドという職業上、多くの時間を山にいますからあたりまえの服装ですが、まったく分から...

≫続きを読む

登山靴・トレッキングシューズ|おすすめメーカーで選んではいけない

登山靴はおすすめで選んではいけない 初心者というか、多くの登山経験者が、まず失敗する経験が多いのが、登山靴だろうと思います。店員のおすすめやクチコミ、あるいはデザインが良いという理由で買ってしまうものです。ガイドをやっているかく言う私も、何度も間違った登山靴やトレッキングシューズを買ってしまった経験があるからです。よって、初級者・初心...

≫続きを読む

登山のリュックとザック|違いや特徴と必要な容量知ってる?

リュック,ザック,違い,容量 はじめに山を登るときは、たいていリュックサックというもので歩く方が多いと思います。登山の世界では、あまりリュックという言葉を使うことはないです。そのかわりにザックという呼び方をして、特化された登山用バッグを使います。ザックの選び方については、こちらの記事を参考にしてくださいザックの選び方アレコレ|自...

≫続きを読む

レインウェアを買う前に|登山用の雨具の選び方

レインウェア,登山,おすすめ,アウトドア,ミズノモンベル 登山用のレインウェア、どんなものが良いのでしょうか?様々なブランドやメーカーからでている雨具ですが、最近は機能的なだけではなく、おしゃれなものが多くなってきています。選択を間違えないように選び方のポイントをご紹介します。

≫続きを読む

登山計画書と登山届|山の計画の立て方

登山計画書,登山届,登山計画, 登山をするにあたって、計画をたてることは、登山の楽しみのひとつでもあります。そして、登山計画を立てることによって登山全般の技術というのも上がるはずです。さらにたてた計画の登山届けを出すことによって、安全性もあがります。まずは楽しく計画を立てる。このことが大事だと思います。

≫続きを読む

登山の持ち物わからない!?|装備と道具

登山,持ち物,装備,道具,リスト ここでは、初心者向けに登山で必要な持ち物を紹介します。登山では、万一に備えてなんでも道具を持っていけばいいというものでもありません。当然装備がたくさん増えれば、荷物も重くなります。最小限の持ち物を用意してスマートに山歩きを楽しみましょう!

≫続きを読む

富士山登山の持ち物|とりあえずこれだけは用意しよ

富士山,登山,持ち物,富士登山,装備 これから富士山登山を目指す初心者登山者の方へ。富士登山に必要な持ち物や装備、とりあえず持っていったほうが良い装備を山岳ガイドが紹介します。

≫続きを読む

間違いだらけの富士登山|初心者が注意したい11の注意点

富士登山,富士山,登山,服装,初心者 毎年多くの人が登る富士山。山はやらなくても登りたい、富士登山はやってみたい、という人は後を絶ちません。山小屋にも泊まったことが無く、登山の装備や服装すらままならない、そんな方も多いかもしれません。現在情報やウェア・登山靴といったレンタル店の出現などで、登山スタイルもかなりよくなってはいますが、実際に...

≫続きを読む

初心者登山の食料計画|山のおすすめの行動食

登山,食料,食事,行動食 登山の食料事情も様変わりしてきました。山でたべるご飯としてより味・鮮度などにこだわった食事から、さらなる軽量化や簡素化されたアスリート行動食まで、たくさんあります。ここでは、初心者の登山者向けに、食料をどう考えるかを提案してみます。基本、日帰り、もしくは縦走などの持ち歩く食料・行動食です。

≫続きを読む

山でよく聞かれるガイド泣かせのあの質問|回答と本音

登山,質問,Q&A 山でさんざん聞かれる質問があります。毎回これに答えているのですが、参考のために記載してみます。これらを質問される方はやはり初心者の方が多く、要は安心したいのだと思います。質問するのは大いに結構なのですが、こればっかりは自分で経験するしかなさそうです。そして、まず自分で考える・行動をとることも大事だと...

≫続きを読む

富士山登山できるかな?|富士登山初心者体力診断

富士山,登山,富士登山,初心者 富士山にはじめて登るという富士登山初心者のための、勝手に体力適正診断。自己評価の参考にしてください。

≫続きを読む


初心者入門 山のアレコレ情報 クライミング・ボルダリング 雪山情報 山のウェア ガイドツアー ガイド案内