GW!北アルプス 燕岳〜常念岳縦走

GW!北アルプス 燕岳〜常念岳縦走

GW!北アルプス 燕岳〜常念岳縦走

 

 

 

 

GW!北アルプス 燕岳〜常念岳縦走

5/3(木)〜5/5(土)

 

本格登山 体力★★★ 技術★★ 定員4-5名程度(最低3名)

コース

1日目:穂高駅(7:00前後)…中房温泉…合戦尾根…燕山荘…燕岳(往復)…燕山荘
2日目:(稜線縦走)…大天井岳…常念小屋
3日目:…常念岳…常念小屋…一ノ沢(タクシー)…穂高(車・温泉入浴)…穂高駅(15:00頃)

 

宿泊 燕山荘・常念小屋(各1泊2食) 
ガイド料金30000円 
費用目安/65000円(3名の時1人あたり)
※総費用(ガイド料を含む)は集合場所や参加人数に応じて増減します
穂高駅で合流解散です。
穂高駅よりタクシーまたはバスにて中房温泉へ向かいます。不要な荷物は車にデポ可能です。

 

 

GW前半に北アルプスのパノラマ縦走を設定!本格登山レベルで穂高連山を眺めながら、燕〜常念岳までのベストコースを歩きます。ピッケルとアイゼンを使って楽しい春山を体感しましょう。それほど難しいコースではありませんが、天候や十分な装備で挑んでください。

 

装備
雪山用登山靴(4シーズン用でも可。分らなければ相談ください)
オーバーJKT&パンツ 必携。 基本はハードシェル上下。防風性ソフトシェルはこの時期は不向きです。脚・腕の動きを妨げないものがいいです。
ザック容量 2泊程度(30-40l)
下着(上下) 朝晩は冷えます。ウールやポリエステルの厚手のタイツとシャツを!
防寒具 フリース、インナー・ダウンなど。ベストなどは腕の動きを妨げませんので、重ね着として活用しましょう。
保温ポット 必携です。0.5lくらいがベスト。購入の際は保温力とグローブしてても飲めるもの
手袋 冬季用のオーバーグローブ。ポリエステル製などの予備のグローブも用意します。スキー用で代用可
目出帽・ネックウォーマー ◎:基本目出帽子です。化繊・フリースやウールなど保温性のあるもの
着替え(行動用) ○:予備として
着替え(入浴用) ◎:下山温泉入浴用。宿泊用(車・宿にデポ)
ヘッドランプ ◎必須
ストック ◎ アプローチ用に!
サングラス・ゴーグル 常にあったほうがいいです。偏光ならなお良し。ゴーグルはスキー用でOK
スパッツ ◎:オーバーズボンのゲイターでも代用可能
行動食 ◎ 3日分+非常 3日分をジップロックで小分け
そのほか 常備薬 日焼け止&リップ 保険証 ペーパー・ビニール、地図コンパスなど
備考 なるべく快適に歩くためにも軽量化にお努めください。
ギア類 アイゼン(10本歯以上ワンタッチ良) ピッケル(50〜60cm)  装備を購入されるときはご相談承ります。

初心者入門 山のアレコレ情報 クライミング・ボルダリング 雪山情報 山のウェア ガイドツアー ガイド案内