基本のきを学ぶスラブ講習 2DAYS

岩登り,小川山,クライミング,講習,

登山のスキルアップにクライミングを始めるなら、スラブクライミングをおすすめします。前傾したボルダーやパズルのような垂壁でも十分動きやバランスは培われますが、スラブ壁ほど足技がメインになるクライミングはありません。重心移動や立ち込みムーブなどスラブでの動きは、そのまま登山やバリエーションにフィードバックしやすいと思います。
ということで、スラブ岩をテーマにした講習会を設定しました。
1泊2日でのどっぷり日程です
来たれ!スラブ道!
スラブの本質を看破せよ!
岩登り,小川山,クライミング,講習,


基本のきを学ぶスラブ講習 2DAYS

 2022年 10/29(土)〜30(日)

11/26(土)〜27(日) 追加!

2023年春期も予定

 

体力 

技術★★★★★ 

定員8名程度

講習内容と特徴
スラブと呼ばれる緩傾斜の岩場をメインとしたトップロープ講習
ムーブや立ち込みなどスラブならではの動きは、登山に即戦力
スラブが得意なガイド2名による二重サポートとアドバイス
腕力によらない緩傾斜クライミングなので初心者でも比較的トライしやすい(簡単とは違う)
小川山の岩場予定となります
スペシャルティーチャー:下田慶太(八ヶ岳山岳ガイド協会 山岳ガイド)花崗岩クライマー

 

コース

1日目:小淵沢駅(9時頃)…野辺山駅…岩場(小川山周辺エリア)で岩登り(スラブメイン) 山荘泊
2日目:岩場(小川山周辺エリア)で岩登り(イヤでもスラブメイン)…小淵沢駅(16:00頃)
※11/26~は気温により塩川の岩場予定
※登るグレードは5.7〜5.10-程度の予定
※雨天の場合は中止します。
※クライミングシューズなど装備の購入はご相談ください
※野辺山駅集合解散可
※宿泊 岩根山荘または金峰山荘など
岩登り,小川山,クライミング,講習,

 

講習料金:25000円   
費用目安/41000円(6名の時1人あたり)
※費用(ガイド料、ガイド交通費宿泊費、各自宿泊費を含む)は参加人数に応じて増減します
※廻り目平入場料(500円)が別途必要です

 

装備

クライミングシューズ。岩場まではアプローチ用シューズもしくは登山靴。
雨具 万一のために
下着(上下) 朝晩は冷えます
防寒具 フリース、ジャケット、ダウンなども。待ち時間は寒いです
手袋 クライミングビレイ用など革もの 他保温用グローブも。
帽子・ネックウォーマー ◎:化繊・フリースやウールなど保温性のあるもの
着替え(行動用) −:
ストック △ ザックに収納可能ならば下山用に
サングラス
行動食 ◎ 
そのほか 日焼け止&リップ 虫よけ 保険証 ペーパー・ビニールなど
ギア類 クライミングシューズ ハーネス ヘルメット 確保器(ATCなど)環付カラビナ  チョークバック など シューズ以外レンタル有り