ボルダリングとは!?初心者のためのボルダリング入門

ボルダリングとは!?初心者のためのボルダリング入門

ボルダリングとは!?初心者のためのボルダリング

ボルダリング,とは,

ボルダリングとは、なんでしょう!?
最近、全国の街中にクライミングジムというのがたくさんできてきました。
そのクライミングジムの施設の中には、分厚いマットが敷かれ、老若男女がカラフルなホールドと呼ばれる凸凹をつかんで果敢に登っている姿が見られます。
これがボルダリングという遊びです。
クライミングジムと呼ばれる施設には、ボルダリングだけしかないボルダリングジムというものも増えてきました。
ロープを使わない、比較的短い長さ(3m~5m程度)の壁、とくに前傾した(傾斜が被った)壁を果敢に登っていますね。
なんだか怖い!?
でも楽しそう!?
こんなの登っておもしろいんでしょうか?


ボルダリングは楽しいの!?

 

正直、壁を登るなって、どうかしています(笑
一銭の価値もないようにおもわれますね。しかも薄暗い室内で一つの壁に複数人が群がってなんかやっている光景は、初心者の人から見れば一種独特で、近寄り難いかもしれません。
でもね、本来「登る」という行為は、食う・寝る・食べるといった本能的な行為に近いものがあります。
だって、登ることに、理由なんて無いんですもの。
純粋に楽しい!
登るってうれしい!
それが、手っ取り早く味わえるのがボルダリングなんですよ

 

ボルダリングは本来アウトドアに始まった

ボルダリング,とは,
そもそも、ボルダリングは河原や海岸・山の中にあるゴロゴロとした大きな岩を登ることから始まりました。
それは、岩壁や長いルートを登るために、より難しいルートを練習しよう、ということで誰かが登りだしたのかもしれません。
あるいは、リスクのないクライミングを手軽に楽しもうとして近場にあった小さな岩を遊び半分で登りだしたのかもしれません。
いづれにしても、数メートルの岩場で、最も難しい登りが楽しめるのはボルダリングの醍醐味でもあります。
ボルダリングは、クライミングの一つの形態です。
素手を基本とした体だけで登る。それも、ロープを使わなくていいような短いルートを。
道具はシューズとマット、そしてチョークとよばれる汗を吸い取る粉だけ。
そんなシンプルで、手軽な反面、究極的なクライミング技術が培える遊びが、人々に受け入れられていったのでしょう。

ボルダリングジムの増加とブーム到来

 

一時期ボルダーとよばれる岩場が盛んに開拓された時期がありました。
まだクライミングジムがそれほど全国に普及していないときに、ボルダラーとよばれるボルダリングを楽しむクライマーは、自然の岩場にその遊び場を求めていったのです。
その後、トレーニングの一環として位置づけられていたクライミングジムが、ジムそのものを楽しむという趣向に変化していきました。
仕事の帰りでも休みでも、ダイエットでも運動不足かいしょうでもとにかく、手軽に、1人でも楽しめてしまうボルダリングジムは一番人気になっているようです。

 

しかし、ボルダーが面白いのはやっぱり大自然の岩場!

ボルダリング,とは,
私も20年くらい岩場とつきあっていますが、平日のクライミングジムはたしかにトレーニングにもなって楽しいですが、それは自然の岩場あってこそだと思っています。
自然の岩場のほうが、怖さが100倍くらい増すのですが、だからこそ、登ることの楽しさを倍増して楽しめます。
ボルダリングジムから入門する人が圧倒的な今、その先にはアチコチにある自然のボルダーが待っているんだよ♪ということをお教えしたいですね。
マジに楽しいですよ

 

初心者のためのクライミング|クライミングの種類と違い

クライミング,ボルダリング,初心者,とは, クライミングを始めたい!そんなクライミング初心者のために、山岳ガイドから、クライミングとは!?ということを説明したいと思います。

≫続きを読む

ボルダリングとは!?初心者のためのボルダリング入門

ボルダリング,とは, ボルダリングとは、なんでしょう!?最近、全国の街中にクライミングジムというのがたくさんできてきました。そのクライミングジムの施設の中には、分厚いマットが敷かれ、老若男女がカラフルなホールドと呼ばれる凸凹をつかんで果敢に登っている姿が見られます。これがボルダリングという遊びです。クライミングジムと呼ば...

≫続きを読む

ボルダリングの服装・パンツ

ボルダリング,服装,ファッション,パンツ ボルダリングの服装ですが、なんとなくファッション的にいうと系統というか流れのようなものを感じます。スケートボーダーとスノーボーダーとボルダラーなにか共通のファッションスタイルがあるかもしれません(笑どんなスタイルでもいいと思いますが、ボルダリングの服装のポイントを紹介します。なお、ボルダリングのパン...

≫続きを読む

ボルダリングで重要な靴|クライミングシューズの選び方

クライミング,ボルダリング,靴,シューズ,おすすめ ボルダリングで必要なシューズ・靴の選び方について紹介していきます。実は、この自分にあった靴を選ぶというのが、けっこう難しいかもしれません。なぜならば、クライミングのことについてまったく未知な初心者が、繊細なディテールが設定されているクライミングシューズのこをを理解できていないからです。結局は、お店の...

≫続きを読む

ボルダリング初心者におすすめのクライミングシューズを集めてみた

クライミング,ボルダリング,シューズ,おすすめ, ここ数年で爆発的にクライミングシューズ・ボルダリングシューズの種類が増えてきましたが、以前から人気がある定番シューズをメインに初心者にも履きやすい靴を紹介します。ずっと履いていられるようなベタな初心者シューズ・シューレースタイプは外しています。

≫続きを読む

ボルダリングのコツ|上達するための基本的考え方

クライミング,ボルダリング,コツ, ボルダリングは最小限の道具でクライミングを楽しめる遊びです。1人でも楽しめるし、登りたいときに登って、休みたいときに休める。なにか自由度の高い遊びですね。しかし、遊びとはいっても、究極的なクライミングテクニックを追及するので、そのための試行錯誤があります。それが実って、パフォーマンスに反映して登れた...

≫続きを読む

ボルダリングのテクニック上達法|クライミングジムの活用の仕方

クライミング,ボルダリング,テクニック,コツ,筋力,筋トレ ボルダリングに興味が湧くと、華麗に登るボルダラーの姿に憧れます。自分もある程度基本的な動作やスキルを覚えて早く上手にれるようになりたいものです。ネット上ではなかなかすべて紹介できませんが、ボルダリングジムやクライミングジムでどうやって効率的に楽しくトレーニングしていくかを紹介したいと思います。

≫続きを読む

クライミングのリードビレイ|安全な確保のために知っておきたい話

クライミングのビレイ確保について クライミングのビレー確保というものは簡単でしょうか?私は、20年前にクライミングを始めましたが、やればやるほど難しいと感じています。そして、クライミングをやる上で、とても重要なスキルであるとも考えます。私なりにクライミングビレーについての考察をまとめてみたいと思います。

≫続きを読む

全国のクライミングジム一覧

ボルダリング&クライミングジム関東|東京・神奈川・横浜・埼玉ボルダリング&クライミングジム関西|大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀ボルダリング&クライミングジム中部|名古屋・愛知・三重・岐阜・静岡

≫続きを読む


初心者入門 山のアレコレ情報 クライミング・ボルダリング 雪山情報 山のウェア ガイドツアー ガイド案内